ヨシジのブログ

勝手気ままに、心の赴くままに、ケ・セラ・セラ 。(^^)/喘息持ち頭痛持ち高血圧糖尿病の妻とともに、アトピー性皮膚炎・食物アレルギーの三兄弟を育てる男のブログ

日本史は歴史小説で学ぶ、世界史は映画を通して学ぶ

「坂の上の雲」 司馬遼太郎 一気読み〜!!! 〈日本史は歴史小説で学ぶ〉(本来)義務教育は社会で生きていくために必要なものを学ぶ期間であるべきだと思います社会で生きていくには人間を知る必要がある。人を理解するには、その人の育ってきた環境やバック…

鋼の錬金術師

鋼の錬金術師完全版1〜18巻一気読み〜‼️ 目に見えない大きな流れーそれを「世界」と言うのか「宇宙」と言うのかわかんないけどオレもアルもその大きい流れの中のほんの小さなひとつ全の中の一だけどその一が集まって全が存在するこの世は想像もつかない大き…

アイスケーキ

誕生日といえば、ケーキとプレゼント‼️でも、うちは食物アレルギーで卵と小麦粉がダメな子がいる… 食物アレルギーの中で最も多いと言われる卵アレルギー卵アレルギーは3歳以下の乳幼児に多くみられます。これは、腸管の免疫機構が2歳までは未熟であるため、…

日本の危機管理を問う!有事に際し、日本は本当に国民を国土を守れるのか

‪小説(フィクション)なのに超リアルな作品‬ ‪上巻 原子力発電所が並ぶ敦賀半島沖に北朝鮮の潜水艦が漂着した。武装した特殊部隊11名が密かに上陸、逃走する。彼らの目的は何か?‬‪未曾有の事態に政府はなす術を失い、責任のなすり合いに終始する。 砂上の楼閣…

ねぇねぇ、ケトン体って知ってる?

ケトン体とは? 人間が活動するためには、体内でエネルギー源を作り出さなければなりません。 エネルギーを生成するための原料となるのがブドウ糖です。 ブドウ糖が足りなくなると、次に使われるのが脂肪ですが、この脂肪が燃焼されたときに肝臓で作られるの…

糖質制限

カロリー制限?糖質制限? 糖尿病の治療としてカロリー制限食が主流だったのが、最近になって糖質制限食が言われるようになったと思っていたが、以前に糖質制限食の時代があった。 文豪 夏目漱石(1867年から1916年)は、1916年(大正5) 4月、糖尿病と診断され…

新・善行銀行③

祖母が残してくれた【徳】の力のおかげで順風満帆な生活を送っていたミツルだったが…。 その異変に気付いたのは昨日までケンカひとつしないくらいに仲の良かったカオリが突然別れを切り出して来た時であった。 「ミツル。私達、やっぱり合わないよ。ごめん。…

新・善行銀行②

やっとの事で見つけ出した善行銀行。 さぞかしおばあちゃんが貯めていた貯金が沢山あるのだろうと思ったミツルだったが…。 「え?お金じゃなくて【徳】って一体どういう事ですか?」 ミツルは疑問に思って聞き返す。 「はい。この【善行銀行】で扱ってるもの…

新・善行銀行①

■善行銀行■ 主人公のミツルは中学3年生。どちらかと言うと中の下くらいのルックスに学力。クラスでもあまり冴えない目立たないタイプの少年だった。中学に入ってから将棋部に所属し持ち前の集中力でそこそこ実力はついてきたが、なかなか結果を出すことがで…

ハードボイルド(固茹)

ゆでたまご食やってます どのくらいかというと、2週間ほど(3ヶ月になりました)1日4個 朝1、昼2、夕方1の割合で だいたい二食ぶんはゆで卵デス 腹持ちはいいし、経済的だし、体にいいみたいなのでしばらくやってみます。 ゆで卵にあう飲み物はなにかな? 喫茶…

タバコのようでタバコでない?

上司が、「VITABON(ビタボン)」を持ってきた。 ビタボン? 口にくわえて吸うと先端が光り、息を吐くと水蒸気の煙?が出るので、はたから見るとまるでタバコを吸ってる感じ。 電子タバコのようだけど、ニコチンは入ってない。それどころかビタミンを吸うのだ…

トイレ(洋式便器)で男性は立ってやるか座ってやるか

知人の別宅にお邪魔した時 「うちはトイレはみんな(男の小も)座ってするルールなんです」と言われヘェ〜そうなんだぁって (お父さんめんどくさいだろうなぁと思いました) でも確かに、男の子がいる家庭ではそうしないと洋式便器だと結構マトに入れられず外…

「♪永遠の嘘をついてくれ」みゆきと拓郎の珠玉のLive動画!

僕の先輩のyasuさんの投稿デス ↓ 【半世紀世代…この動画に心馳せてみてほしい】 YouTubeで幾度となく、著作の関係で削除されては→復活し→削除されては→復活を繰り返し…圧倒的なコアなファンの執念「♪永遠の嘘をついてくれ」みゆきと拓郎の珠玉のLive動画!(…

外ナンバー(青ナンバー)一覧表つくってみたよ

東京の港区は各国の大使館も多い なので外ナンバー(青ナンバー)をよく見かける。 外ナンバーとは? 【外交官車両】 外交官などの車両は外交特権で日本国法の適用対象外となり、自動車税の納付義務もない。また、ナンバープレートも青地に白抜きの特殊なもの…

とらや

現在は建て替え中の 虎屋本店(赤坂) 「とらやさん」と地域の人からも親しまれてるお店が、2020年の東京オリンピックには新しい顔で日本はもとより海外からのお客様をたくさん迎えるようになるでしょう。 はたして今回はどのような装いになるのか 楽しみです…

プラチナ通り

港区白金台 目黒通りと外苑西通り(通称:プラチナ通り)の交差点 さすがプラチナ通り ドン・キホーテをプラチナにしてしまうとは ※そもそも地名の「白金(しろかね)」とは 『応永年間にこの地を開いた「柳下上総介(やぎしたかずさのすけ)」氏が、大量の銀(…

marvelフィギュア(六本木ヒルズ)

marvel展の一部 フィギュアたち アイアンマンの種類がこんなにあるんですね😆 圧巻だったのはやっぱり、実物大のハルクvsハルクバスターですね〜

かわいい?こわい?タクシー

東京都内を走るタクシーでこんな情報が(写真) ↓ 光るピヨこ かなり自由な車内😳 東京四社(https://ja.m.wikipedia.org/wiki/東京四社営業委員会)のタクシーではありえない。 たぶん、個人タクシーではないでしょうか ただ、可愛いのか怖いのかわからない😆

六本木ヒルズ・ママンとマター

ママン マター 六本木ヒルズ

東京タワー🗼

FF(ファイナル・ファンタジー) 30thコラボ 東京タワーがクリスタルタワーに❗️ 🗼東京タワーと鯉のぼり🎏あと、サンマのぼり。 オマケに秋刀魚イメージ

あこがれる

カッコいい!!!ハーレーのサイドカー親父さんの運転するバイクに子どもが2人その後ろに奥さんが運転するバイクが走ってました。家族でこういうことするの憧れる😙

第10章:愛は自分の内に育てて、人との関わりの中で注がれてくるミラクルパワー

第10章 愛は自分の内に育てて、人との関わりの中で注がれてくるミラクルパワー 〈文学や哲学は愛についての解答を与えていない〉 愛は人間社会を結びつけ、潤いを与える最も大切な要素ですが、愛とは何か、どうしたら愛情豊かな人間になれるかという根本的…

第9章:愛の力を家庭から社会へ

第9章 愛の力を家庭から社会へ 〈家庭内暴力や非行の原因は両親にある〉 子供は両親の愛情を栄養として育ち、両親の生きざまを規範としながら大人になっていきます。家庭は愛を育て完成させるための道場であり、人格形成と何が善であり何が悪であるかという…

第8章:子育てによって自分も育つ

第8章 子育てによって自分も育つ 〈人生という愛の道場の中で、愛は成長し人格に丸みを与える〉 憧れとしての初恋、性欲との闘い、失恋、ようやく見つけたベターハーフ、しっとりと落ち着いた夫婦の愛、子供を持って知る親の愛、そしてそこから広がる隣人愛…

第7章:幸福な夫婦となるために

第7章 幸福な夫婦となるために 〈相手を好きになる努力なくして、愛情は芽生えない〉 夫婦としての共同生活の中で、互いを思いやるという本当の意味での愛情が芽生えるようになり、少しずつ夫婦らしくなっていくわけですが、ほっておいてもそうなるというわ…

第6章:結婚、それは別の人格を認めること

第6章 結婚、それは別の人格を認めること 〈愛を忘れ性の快楽を追求した現代人への性の反撃〉 愛さえあればという肉体の”自由恋愛”を主張する人たちには、根本的な盲点が隠されています。それは、そのような主張が、男であり女であるといった立場に立ってい…

第5章:性の貧しい認識が青春を暗黒へ

第5章 性の貧しい認識が青春を暗黒へ 〈思春期最大の課題は、性欲の問題をいかに克服するか〉 女性には、なかなか分からない男性の苦しみは何かといったら、仕事や人間関係を挙げることができますが、すべての男性に共通の課題は性欲の問題であると言っても…

第4章:性教育は人間教育の骨格

第4章 性教育は人間教育の骨格 〈愛と性が分離する男性、同一視する女性のすれ違い〉 性をどう見つめたらいいのか? これは人間としてどう生きるか、ということと同じ意味の最も本質的な問題です。 ですから性教育とは、生物学の教育ではなく実は人間教育の…

第3章:男性は女性を愛し得るか

第3章 男性は女性を愛し得るか 〈短期間の間に盲目的状態で、生涯の伴侶を選ぶ恋愛〉 結婚式の披露宴でよく語られる言葉の中に、「結婚前は両目を開けて相手を見、結婚してからは片目をつぶって相手を見なさい」というものがあります。 恋のとりこになって…

第2章:愛は与えて無限に溢れる

第2章 愛は与えて無限に溢れる 〈欲しいと思っている人からは逃げていく愛だから〉 砂漠に浮かぶ蜃気楼のように、追えども追えども到達できない。 愛して欲しい、愛が欲しいと願う人が愛されず、特に願いもしない人が愛される。この皮肉な現象は、私たちの…

第1章:愛に似て愛と異なるもの

第1章 愛に似て愛と異なるもの 〈人との関り合いがうまくできるかどうかで、幸福になれるかどうかが決まる〉 誰にとっても、人間というものは、もっとも興味ある存在ではないでしょうか。 言うまでもなく、人の間と書き、一人では生きていけない私たちは、…

愛と性と人生〜はじめに〜

〈はじめにまじめに愛と性を考える〉 僕が10代から20代の独身時代に、価値観・人生観において影響を受けた酒井正樹氏の著書の内容を紹介したいと思います。 今は40代になり、妻と3人の子供たちと暮らしながら いまなお共感することが多いですし、子供たちに…

かけがえのないあなたへのメッセージ

あなたはこの宇宙の中でたった一人しかいない かけがえのない存在です。 あなたが誕生する時、神様はかぎりない期待と喜びに胸をふくらませていました。 そして、今もあなたをじっと見守り陰から支え、あなたが幸せになる事を願ってあらゆる手配をされていま…

スゴイぞ!六本木ヒルズ〜有事に備える〜

最近、北朝鮮問題がクローズアップされています。僕も少し前までは気にはなっていましたが、それほど緊急性は感じていませんでした。しかし、北朝鮮のミサイルに反応して日本でも地下鉄や新幹線が止まったり、肉眼で弾頭の光が見えたりするとまったく無視は…

初めてのブログ

はじまりとおわり